Unknown Error

日頃考えていることとか、読んだ本の感想とか

EOF2019はあまりにも出来すぎた

Engineering Organization Festival 2019が 10/31に開催された。 運営側の中の人としての感想を忘れないために書く。

定期的に16 Personalitiesを調べて、自身の確証バイアスを見直す

Facebookで16 Personalitiesがちょっと流行っていたので、2年ぶりにやってみたら、面白い発見があった。 16 Personalitiesとは? 16 Personalitiesは、無料の性格診断サイト。 www.16personalities.com 16 Personalitiesの説明によると、INTJなど、MBTIの言…

RSGT2019は今まで参加したどのカンファレンスよりも最高だった

1/9~11で行われたRegional Scrum Gathering Tokyo(RSGT)2019に参加してきたのでレポートを書く。 RSGTには初参加だった 多くの人に驚かれたのだが、実はRSGTに参加したのは初。 去年の7月頃、ふとAgileのカンファレンスに参加したことが無いなーとつぶやいた…

みんなが知見を公開したら、世の中がもっと幸せになるかもしれない

この記事は#セイチョウジャーニー Advent Calendar 2018の16日目の記事です。 2018年のアウトプット ちょっと早いが、今年1年を振り返る。 カレンダーを見ながらやったことを書き出してみたのだが、今年は自分でもびっくりするぐらいアウトプットした1年だっ…

Engineering Managerをエンジニアのマネージャーとするのはやめませんか?

この記事はEngineering Manager Advent Calendar 2018の9日目の記事です。 vol.2もあるので、是非こちらも見てください。 私は常日頃、Engineering Manager(EM)がいない問題について危機感を覚えている。 これはEMという役割が正しく認知されておらず、魅力…

読んでいないけれど、『読んでいない本について堂々と語る方法』を堂々と語ってみる

先日、Engineering Manager Meetupのオフ会の一貫で、@aomoriringoさん、@ohbaryeさん*1、ujihisaさん、つよぽそさんと食事をした。このとき、一冊の本が話題になった。 それが、『読んでいない本について堂々と語る方法』である。 読んでいない本について堂…

Engineering Manager Meetupに参加してきた

9/25に開催されたEngineering Manager Meetup#1に参加してきたので、レポートを書く。 connpass.com 尚、本ブログでは自分に直接的に関係したところのみ記載する。他にもたくさんのレポートがあるので、そちらもご参考いただきたい。 note.mu dskst9.hatenab…

外部の助言が組織変革をしやすい理由を、シミュレーションで理解してみた

組織をつくっている人間として、なぜ内部構造を良く知っている人間は組織改革を起こしづらく、あまり内部構造を把握していない外部の人間の意見の方が組織改革を起こす火種になりやすいのだろうか、と長年思っている。 この疑問の1つの答えを、群衆の英知も…

ふりかえり実践ワークショップに参加してきた

7/16に実施された、ふりかえり実践ワークショップに参加してきたのでその参加レポートを以下に記載します。 retrospective.connpass.com なぜ参加したか これまでふりかえりを何度もやってきましたが、基本的にKPTばかりやっていて、他の方法を知りたかった…

今更だけれど1on1を整理してみる

リーダーやマネージャー、メンターやトレーナーなど、ピープルマネージメントする役割になったタイミングで、メンバーとコミュニケーションを取る1つの手段として、1on1を採用する方もいると思います。 とはいえ、いざ始めるにしても何から始めれば良いんだ…

アジャイル・ディスカッション!!で良いスクラムマスターとは何かを考えた

3/8に開催されたアジャイル・ディスカッション!!の参加レポートです。 アジャイル・ディスカッション!!とは? このコミュニティは、アジャイルを実践していて困っている人たち同士で議論すれば何か見えてくるものがあるんじゃないか、繋がりが増えるんじ…

Joy, Inc.を読んで、幸せなチーム作りを考えてみた

私は日々、幸せな組織を作りたい、と思っています。幸せな組織とは、笑いに満ち溢れ、物事について真剣に議論し、困難なことも前向きに取り組んでいる組織です。自分の見ているチームメンバーが、主体的に動いて課題を解決していく姿を見ると、うれしくなり…

第6回「スクラム現場ガイド」読書会に参加して来た

記念すべき本ブログ初投稿記事は、スクラム現場ガイド読書会のレポートです。 スクラム現場ガイドとは? スクラム現場ガイドは、現場で起こりうる困った問題が物語で書いてあり、そういう困った問題が起きたときにどう対処すれば良いのか、が丁寧に書かれて…